> 中国語を翻訳するならこのサイト!使いやすいおすすめサイトをご紹介
中国語の翻訳会社に関するお役立ちコラム

中国語を翻訳するならこのサイト!使いやすいおすすめサイトをご紹介

語学学習をする時や、旅行中に分からない言葉があるとき、紙の辞書を引く方は少ないのではないでしょうか。持ち運びには不便ですし、調べるのに時間がかかってしまいがちです。そこで、昨今では様々なサイトやアプリが発信されており、無料で利用できるようになっています。

しかし、そのようなサイトには使いやすいものと使いにくいものが多々分かれており、知らないと使いこなせない場合があります。ここでは、本当に使えるおすすめの中国語の翻訳サービスについて、たっぷりご紹介します。

ホントに使える中国語の翻訳サイト

ホントに使える中国語の翻訳サイトの条件とは何でしょうか。やはり、一番重要な点が翻訳の精度の高さです。日本語から中国語へ変換するだけでは気づきにくいのですが、一度その翻訳した中国語をまた日本語に変換してみてください。

なんだかおかしな日本語になっていませんか?実は、翻訳サービスにも限界があり、意図が通らない翻訳をしてしまっていることがあるのです。ですので、クオリティがしっかりしているかどうかをチェックしなければなりません。

また、中国語には発音記号として、ピンインがあります。このピンインは、サービスによっては表記されないこともありますので、学生さんなどで、発音についても確認したいという方は、最初にサイトを見た際にピンインが出て来るかどうかも忘れずに確認しましょう。

これら二点がそろっていれば、ホントに使える中国語の翻訳サイトであることが多いので、色々なサイトを見比べてみてくださいね。

学業で利用するなら絶対チェックしたいポイント

中国語の翻訳を必要としている方は、旅行者の方ももちろんいらっしゃると思いますが、大学生などで、大学で中国語を習っている方も多いと思われます。教養科目で必須の大学が多いのですが、教養科目は二年ほどのみであり、わざわざ高価な紙の辞書を買うのはちょっとなあ、とためらっている人は一度こちらを確認してみてくださいね。

皆さんはどんな時に翻訳サービスを利用するのでしょうか。課題で作文が出たけれど、自分が作った文章が本当に正しいのかを確認するために使うこともあるでしょう。最近では、音声再生付きのサービスもありますから、中国語でも発表の練習もしたことがあるかもしれません。

中国語のサービスを利用する際には、三つのポイントを確認しておかなければなりません。まず、一つ目は、「クオリティはどうか」です。翻訳サービスは、サイトによってクオリティにかなり揺れが生じてしまっています。学生さんで、そこまで精度を求めていない方はほぼどれでも大丈夫ですが、なるべく大手のサービスを利用することをおすすめします。

二つ目は、「ピンインがあるかどうか」です。中国語には、独自の発音記号としてピンインがあります。慣れるまでは、自分でその音を出してみるのが大変なので、サービスにピンインが表示されるのかどうかはチェックしてくださいね。サービスによっては、ピンインを表記するかどうかを選択できる物もあり、自分で白文を見て発音できるかどうかの練習にも役立てることができますよ。

三つ目は、「使いやすい操作性かどうか」です。どれでも一緒でしょ?とお思いの方がいらっしゃるかもしれませんが、実はサイトによってかなり使い方が異なってくるのです。とあるサービスでは、日本語から中国語に、そしてさらに中国語から英語など、たくさんの言語で翻訳できる物もあれば、日本語から中国語しかできない物もあります。

学生さんであれば、英語と第二外国語として中国語という履修が多いので、英語にも変換できれば、いくつもサイトを掛け持ちしなくても済みますので、最初に利用する際に確認してみましょう!

日常会話や旅行で使う時のポイント

皆さんが辞書を利用する機会は、学生の方は授業での課題の調べものをしたり、勉強のために使うことが多いと思います。その際には、電子辞書などを用いることが多いのではないでしょうか。先生などからも使い方のレクチャーなどがあり、困ることは少ないでしょう。

ここでは、日常的な会話や旅行で中国語の翻訳サイトを使い時に知っておきたいポイントをお話していきます。まずは、使用する場面について考えてみましょう。皆さんが翻訳サービスを利用するのは、旅行中が意外と多いのではないでしょうか。現地の人に話しかけられた時でも、お店で商品を見ている時にでも、簡単に使うことができます。

もちろん、実際の現地だけではなく、道端で中国語話者に話しかけられるかもしれません。最近では、どの観光地でも中国の方を見かけることが多いので、道を聞かれたり、マナーについて注意したり、どんなときに中国語が必要になるかはその時にならないと分からない物です。

急な時でも便利なのがサイトの翻訳です。多くの方は利用されたことがあるのではないでしょうか。いつも同じサイトで済ませていますか?それとも、用途によって分けていますか?日常会話や旅行でサクサク使えて、意味もしっかり通るおすすめサイトはどんなポイントが必要になると思いますか?確認していきましょう!

まず、多くの方が一度は利用したことがあり、良く見かけるのはグーグル翻訳です。メリットはなんといっても幅広い外国語を収録しており、いつでもどこでも気軽に利用することができます。サイトでの利用ももちろん便利ですが、アプリでは外国語の説明書などをカメラで撮影すれば、自動的に翻訳してくれるサービスがあります。

Bing翻訳やSo-net翻訳を利用したことがある方もいらっしゃるかもしれません。「中国語の翻訳」など、検索ボックスにいれると先ほどのグーグル翻訳などと共に上位に出てくることが多いですし、翻訳の精度もそこそこ正確なようです。

では、百度という翻訳サイトをご存知でしょうか。中国語に詳しい方なら耳にしたことがあるかもしれません。こちらは、中国から提供されているサービスで、なんといっても翻訳の精度がけた違いに素晴らしいと評判のサイトになっています。

音声の再生機能もついているので、旅行先で返事をする際にも使うことができます。中国からのサービスですので、音声も変な部分が無く、聞き取りやすい音となっています。中国語では重要になってくるピンインも記載されており、自分で発音するサポートもしてくれます。

しかし、中国のサイトですので、説明などは全て中国語で記載されている点が注意です。ほとんど日本の翻訳サービスと同じですが、旅行先などでの利用を考えている場合は、一度練習しておくとスムーズに使うことができますよ。

まとめ

中国語の翻訳サイトについて、たくさんお話してきました。おすすめのサービスについてもご説明してきましたが、気になるものはありましたか?

学生さんであれば、時間をかけずにサクサクと調べたいですよね。精度に関わらないのであれば、グーグル翻訳のサイトやアプリを利用するのがおすすめです。使い慣れていない初心者でも簡単に使えますので、試してみてくださいね。

さらに高度でクオリティも高いサービスは、中国から提供される「百度」を利用してみるのもおすすめです。中国語で全て記載されていますが、他の翻訳サービスとほぼ同じですので、気楽に利用できますよ。

様々なサービスを使って、あなたの使いやすいものを見つけてくださいね。