> QUICKTRANSLATEの特徴と評判
中国語の翻訳会社ランキング

QUICKTRANSLATEの特徴と評判

9.5
QUICKTRANSLATEのHP
| QUICKTRANSLATEの特徴と評判 5点満点中 4.75

POINT

2015年東証に上場した株式会社ロゼッタのグループ企業がQUICKTRANLATE(スピード翻訳)です。 株式会社ロゼッタは自社開発の自動翻訳ソフトで有名な会社ですが、そのノウハウを最大限に活用し、見積もりから納品までを迅速に執り行い、且つ低価格を実現したのがOUICKTRANSLATEと云う事です。対応言語は58言語に及び、主要な取引先も国内有名航空会社から全国的な新聞社、全国大学生協等と各方面に信頼を勝ち取っている会社でもあります。 また、APIと云うスピーディさを重視した形態の実践が特徴の一つであり、そういった使い易さから人気の高い翻訳会社になっている様です。

見積りから納品までウェブで完結するスピード翻訳

まずサイトの読み易さや丁寧さは、日本人にとっては非常に依頼し易い会社であると思います。外国語から和訳したような日本語ではなく、懇切丁寧な理解し易い日本語のサイトになっていますので安心感が持てるのも高いポイントの一つでしょう。そして何よりの売りは、ネットショッピングをするかの如き簡単な操作で見積もりから即発注が可能で、納品までを全てウェブで完結できるスピード翻訳サービスとなります。

当サービスはウェブサイト上で料金・納期をその場で確認できる為、最短30分からの納品が可能と言う事です。更にAPIサービスは各顧客のウェブサイトやアプリとスピード翻訳のシステムを繋ぐ事ができるので、翻訳時にいちいちサイトに行かなくても人力翻訳を入手できると云う優れたサービスになります。

 

日本語版のサイトしかないので外国の方には発注困難かも…

理解し易い日本語のサイトは日本人にとっては願ってもない事なのですが、こちらのサイトは日本語版しかありませんので外国の方が発注するのは困難が伴う可能性が高いです。海外在住者にも使用可能なのですが、こちらも海外在住日本人が対象の様です。もちろん日本語をかなりの程度で理解できる外国の方は、分かり易く正しい日本語のサイトですので発注は可能でしょうが、話せても読めない場合等はやはり困難に思えます。

そもそも外国語に苦慮する日本人を対象に始められた会社のグループ企業ですので、今の段階では日本の企業、法人、個人等が対象になって居るものと考えられます。ただ留学生等、熱心に日本語と取り組まれる外国の方はそう遠くない時間で使用可能だとも思います。

 

QUICKTRANSLATEの総評

QUICKTRANSLATEは、日本人が使用するのに特化した翻訳サイトと言えるのではないでしょうか。外国の方は使用が困難に思えますが、その分、間口が狭くなっても深くサービスを提供しようという思いは感じられます。上記以外のサービスも充実しており、初めて使用する方も画面上の指示に従って進めば容易に発注できる仕組みですし、365日24時間、自動見積もりフォームが稼働していますので深夜、早朝、祝祭日に於いての発注も可能です。

また無料翻訳アプリ等で機密情報、個人情報等の流出事件が世間を賑わせたこともあり、機密文書の翻訳が心配な方も少なくないと思いますが、そういった点につきましても納品までは徹底した暗号化をするなど、データの流出、改ざんを防いでいます。初めての方にも、緊急の方にも、そして機密に留意する方にも使い勝手の良い翻訳サイトだと思います。

価格につきましても詳細な価格表が提示してあり、更に割引価格等も用意されている様ですので翻訳で迷われている方は一度サイトを覘かれては如何でしょうか。

  • 翻訳会社選びを失敗し、大変な目にあったり、重要な論文が恥をかく結果に至るということは意外にもよくある話なのです。大切なのは言葉選びです。特に中国語の場合には、大国である上長い歴史を持つだけに、意味合いも深い世界です。こちらは、これらを理解した翻訳会社選びが重要であることを実感させてもらえる会社です。
  • 翻訳する前に、何を伝えたいのか確認してくれるというのはありがたいです。なにしろ翻訳会社に依頼するということは、分からないからお願いしている訳です。こうした細やかな配慮があると、どんな意図をもって翻訳してくれたのか伝わってくるため、信頼できます。
  • 中国語は、使い方ひとつ違うだけで捉えかたが大きく変わってしまう言葉もある程、繊細なものです。ですから中国語への翻訳会社選びが大切なのです。こうした問題点などを含め、翻訳前のポイントや伝え方などもアドバイスしてくれるため、こちらの会社は頼りになると実感しました。今後も利用させていただきたいと感じています。