> 東京e翻訳ソリューションズ
中国語の翻訳会社ランキング

東京e翻訳ソリューションズ

POINT

  • 語学力だけでなく、各分野の知識を持つ翻訳者が対応
  • 多岐にわたる専門分野に対応
  • 翻訳からDTPまでサポート
  • 用途に合わせた翻訳プロセスをデザイン
  • 簡体字、繁体字など、対象地域に合わせた翻訳が可能

一流の翻訳者が幅広い分野に対応

一口に翻訳といっても、その原稿が使われる分野、シーン、ターゲットによって適切な表現方法やニュアンスは様々です。東京e翻訳ソリューションズでは、各専門分野の知識を持ったプロの翻訳者が依頼者のニーズに応じて担当するため、クオリティの高い翻訳を期待することができます。

ここでは実際に取り扱っている分野をご紹介します。
「法律_契約分野」
「内部統制関連分野」
「特許関連分野」
「経営_経済分野」
「コンピュータ_情報通信(IT)分野」
「製造技術分野」
「プラント産業技術分野」
「ハイテク産業_科学技術分野」
「土木建築分野」
「医療_薬品分野」

たとえ日本語であっても表現に注意を払わないと伝えるのが難しく、かつ間違いがあってはならない重要な書類であるケースが多い分野も扱っています。

ここでご紹介している分野以外にも、環境、歴史、哲学など多くの分野に対応しているため、取り扱い分野以外の場合でも問い合わせによって実績と合わせて聞くことができます。

 

ナチュラルな表現に自信

翻訳者は各分野の知識を持っているだけでなく、母国語レベルの語学力と豊富な実績を持つ一流の翻訳者が在籍しているため、意味が伝われば良いといった格安翻訳サービスとは異なり、その言語が使われる地域独自のニュアンスなども考慮した適切な翻訳を行えるのが強みです。

特に中国語の翻訳に関しては、翻訳されたものの、社内に中国語がわかるスタッフがいないため意図する表現がされているのかわからず、いざ商品やサービスといった形になってからその間違いなどを指摘されるというケースも少なくありません。中国語は使われる地域によっても簡体字、繁体字と分かれているため、使用できるフォントや見やすいレイアウトに関しても注意を払う必要があります。

基本的には訳出言語のネイティブスピーカーが翻訳を行った後にバイリンガルがチェックするというプロセスが踏まれるため、翻訳する言語がどこで使われる予定なのか、そしてどのようなターゲットが想定されるのかなど、詳細まで考慮された翻訳が可能です。

 

翻訳に加えてDTPまでもサポート

翻訳をメイン事業としながらも、その翻訳を実際に使用できる段階にまで落とし込んでくれるDTPサービスも展開しているのが東京e翻訳ソリューションズです。翻訳を通してクライアントのビジネスチャンスをサポートしたいという思いをベースにおいているため、翻訳を終えた後に実際利用するために重要となるDTPにも力を入れています。ワンストップで作業が進行していくため、効率的なだけでなく、翻訳内容を踏まえた上でDTPが行われるのでより正確なレイアウトが実現します。

需要の多いワードやエクセル、パワーポイントの簡易レイアウトに関しては無料で行っており、その他、FrameMaker、InDesign、Visio、Illustrator、Photoshop、Flashなどにも対応しており、それぞれ文字の載せ替え、図や文字の載せ換え、動画作成など内容は多岐に渡るため、複雑なフローチャートであってもまずは問い合わせをしてみるのがおすすめです。

 

様々なオプションサービス

翻訳、DTP以外にも充実している東京e翻訳ソリューションズのオプションサービスをご紹介します。

継続的に依頼する予定があったり、大型案件を依頼したりする場合のクオリティ維持、効率化を測るグロッサリー(用語集)の作成。公的な証明書を翻訳した際に義務付けられているケースが多い、翻訳証明書の発行。個人で行うとなると何かと面倒な海外で使用する証明書翻訳における公証取得の代行サービス。ドキュメント形式になっていない手書き原稿やPDF原稿の対応。

その他にも、会議や講演会、インタビューなどの音声を文章化するテープ起こしや、書面だけでしか用意がない情報を編集可能な文字データにするデータ入力など、専門的な知識がないと意外に時間がかかる作業を代行してくれるサービスも展開しています。

近年企業のグローバル化に伴いローカリゼーションの重要性が増している中で、技術面の対応を含む翻訳サービスは、ビジネスを成長させる上で大いに役立ちます。

サービスの詳細や料金に関しては、問い合わせフォームや電話にて確認することができます。

 

まとめ

翻訳だけにフォーカスをあてるのではなく、クライアントが海外においてビジネスチャンスを広げるためにはどうしたら良いか、ということまでを考えながら翻訳、DTP、その他の技術的なサポートなど様々な角度からサポートしています。

一律料金で同じ内容のサービスを行うのではなく、事前にクライアントのニーズをヒアリングした上で適切な内容、予算の提案を行ってくれるため、翻訳においても様々な制約がある企業として依頼をする場合にも安心して任せることができます。