> Trans-Pro
中国語の翻訳会社ランキング

Trans-Pro

POINT

  • 24時間、最短30分仕上げで急ぎの翻訳にも対応
  • 中国語以外にも、160言語に対応
  • 予算に合わせて品質選択が可能
  • 翻訳者と直接やり取りが可能
  • 日本語1文字につき3.4円からの格安料金

緊急の翻訳にも対応できる

急ぎの翻訳にも対応できるというのがTrans-Proの強みです。世界中に在住している翻訳者が対応するクラウド型のため、時差を生かした対応が可能になっています。便利な24時間受付、更に原稿のボリュームによっては最短30分で納品までを行えるサービスが整っています。

依頼をする際に営業担当やコーディネーターを通さず直接翻訳者とやり取りが行われるシステムになっているというのも、短納期での翻訳を実現できる理由の1つです。一般的な原稿だけでなく、少量の依頼でも最低150円から対応しているので、緊急で正しい翻訳文が必要というような特殊な場合でも気軽に依頼をすることができます。

納品後に万が一品質に関する問い合わせなどが必要になった際にも、納品後2週間以内の案件の場合はメッセージ機能を通して翻訳者と直接やり取りが可能なので、初回の翻訳は早かったもののその後の修正に時間がかかってしまったということも防ぐことができます。

 

シーンに応じた翻訳が可能

翻訳には、カジュアルなメールのやり取りから専門的な指示書公的や書類など、その文章が読まれるシーンや年齢層などによってターゲットは大きく変わるため、それらに応じた表現を行うことが大切です。

意味が伝われば良い、というレベルの翻訳で予算を下げたい場合もあれば、企業で共有するもののため決められた専門用語を使用する必要がある場合もあります。その他にも、公的な機関に提出する重要な書類などの場合も独特の言い回しなどが存在する場合もあるため、正確性が求められる場合もあります。

Trans-Proでは、このような様々なニーズに対応できるよう依頼時に翻訳の品質選択が可能になっています。品質ごとに設定金額が異なり、それぞれ翻訳経験のあるネイティブが担当する「LIGHT」、プロの翻訳者が担当する「BUSINESS」、更に厳選されたプロの翻訳者が担当する「EXPERT」の3つに分かれています。

目安として、個人的な手紙やメールなどは「LIGHT」、ビジネスの分野で使用されるマニュアルや取扱説明書の場合は「BUSINESS」、医療や法律関係など、より専門性が求められる文書の場合は「EXPERT」がおすすめです。

 

無駄のない翻訳オペレーションと校正チェック

クラウド型のオンライン翻訳サービスなので、オンライン上には常に25000人以上の翻訳者が在籍しています。いつでも対応可能である一方で、同じ原稿であっても翻訳者の数だけ異なる表現が存在する言語の分野では、希望の翻訳に仕上げてくれる翻訳者に出会うのが難しいケースも中にはあります。

指名翻訳サービスでは、高評価を得ている翻訳者の中から最大3名までを指名して翻訳依頼をすることができ、2回目以降に依頼する場合は過去に依頼した翻訳者に再度依頼することもできるので、仕上がりの質を高めることができます。これによって、イメージしていたものと違ったというロスを減らすことができ、無駄のないオペレーションが可能になります。

また、依頼者が持っている既に翻訳された原稿をネイティブスピーカーがチェックするネイティブチェックのサービスを利用することで、作業効率を高めることができます。例えば、自社で翻訳をしてみたものの言い回しや使用言語が適切かどうかを確認したい場合や、他社に翻訳依頼をしたものの内容に不安があり、ダブルチェックを行いたいという場合に1から依頼する手間が省ける便利なサービスです。

 

多言語にも対応

急速なグローバル化に伴い、メインのターゲットは中国語圏であったとしても、読み手の言語が中国語以外の言語である場合も今後ますます増えていくことが予想されます。このような時に、Trans-Proではメジャーな言語から希少言語まで160もの言語に対応することができるため、急遽他言語への翻訳が必要となった時でもスムーズに対応することが可能です。オンラインでの依頼時に希望する言語が見つからない場合でも、コーディネーターを通して依頼することができる場合もあります。

同じ言語であっても、地域によって表現方法が異なったり、方言があったりするため、使われるエリアごとに適切な翻訳言語を選ぶことも重要です。もちろん中国語における繁体字、簡体字、広東語といった指定もできますし、細かい希望や指定などがある場合には、担当のコーディネーターを通して最適なプランや翻訳者を提案してくれるオプションもあるので、重要な情報を含む案件やこだわりの案件などには是非利用したいサービスです。

 

まとめ

クラウド型によるオンライン翻訳サービスでいつでも利用することができ、納品までも早くて安い翻訳が実現しています。

そして、安かろう悪かろうではなく、事前にしっかり翻訳者の評価をチェックした上で依頼をすることができる指名翻訳のサービスや、オンライン上のメッセージのやりとりだけでなく、コーディネートを介した進行によってクオリティも高い仕上がりを期待することがでるので、個人から企業まで、様々なシーンで利用できる翻訳会社となっています。